ヨロンダイビングサービスの紹介

ヨロン島育ちの海人ダイバー

ヨロンダイビングサービス

私が生まれた60年前は島には何もなく、海が毎日の遊び場でした。当時の海はサンゴの中にはサザエやアワビ、ウニ、イセエビなどがあふれる竜宮場でした。
就職で一度、島を離れましたが、与論島が観光ブームに沸いた30数年前に島に帰りダイビングショップを開きました。
海の中を一番知っているのは海人で、一緒に漁をしながら潜水ポイントを発掘していきました。現在、与論島のダイビングポイントの多くは海人の漁場です。

モットーは「与論的に楽しく」

楽しくダイビング

ダイビングは安全第一ですが、水中でリラックスして楽しめることが大切だと思います。初心者やベテラン、フィッシュウォッチングや地形めぐりなど、1人1人のダイバーによって潜る目的や好みは違いますが、できるだけ満足して帰っていただけるように心がけています。
のんびりした島時間の中で海の楽しみ方、島の楽しみ方を知っていただきたいと思っています。

ちょっと色気のないショップですが・・・

海人で島人のスタッフ

私(オーナー竹下)のほかに海人ダイバー2人のスタッフで運営しています。ちょっと見た目は強面ですが、根っからのひょうきん者で、お客様を楽しませるのが大好きなスタッフです。海のことももちろんですが、与論島ならではの海と生活の話などもお聞かせします。
(左からトミ、オーナー竹下、サブル、平均年齢??)
与論島育ちの海人ダイバー達が、ディープな与論島をご案内します。